« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月28日 (水)

緊張のあまり・・・

自分で言うのもなんですが、

わたくし、けっこう心臓に毛が生えているタイプだと思います。

キンチョーしても、アタマが真っ白になったりすることは

滅多にありません。仕事で人前で話す機会も多々あるので、

緊張して手が震えても(本当に震えるんですよ)、

ギリギリのところで何とか自分をコントロールしているのだと思います。

が、今日はその「滅多にない」緊張感を味わいました。

 

まず、仕事前のランチが半分くらいしか食べられない。

約束の場所に向かう途中、異常に口が渇く。

移動中、用意した質問表(インタビューの仕事だったので)を

復習するも、頭の中がごちゃごちゃしてきてわけわからなくなっている・・・。

うぎゃ~っ!!まずいよ、まずい。

その世界では、誰もが知っている世界的大御所に対して

失礼があってはいけない!と考えると、余計プレッシャーが・・・。

自分で自分を追い込んでしまう、悪い例ですね。

 

約束の場所に到着後、ご本人の温かい笑顔に迎えられ、

少しは落ち着きを取り戻せたかなと一瞬感じたものの、

いざ、お話を聞き始め、「会話がスムーズに進むように

気をつけなくちゃ」とか考えると、またまた余裕なくなってくる・・・。

今回は相手の方の素晴らしいお人柄に助けられたインタビューと

なりました・・・。はい、まだまだ未熟です。反省点ばかりが残りました。

 

別れ際、優しい笑顔で手を振りながら見送ってくださり、

幸せな気分で帰途につくことができました。

とっても気さくで、私のような若輩者にも丁寧にわかりやすく

お話をしてくださる姿から、たくさんのことを学んだ一日でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

トリミング

ひさしぶりのトリミングです。

さっぱりしました~。

Trimming

↓これ、な~んだ?

Tail

トリミング直後のシッポです。

ふわふわだねぇ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ワールドカップ

もっとタイムリーにアップするつもりだったのですが・・・。

ちょっとトーンダウン気味のワールドカップ。

日本の初戦、オーストラリア戦はさくらちゃん(姉)の

パパ・ママのオフィスの大型スクリーンで観戦パーティー。

いつものWさくらちゃん、凛ちゃんに加えて、

ビーグルの瑠奈ちゃん、ブルーのトイプーアリスちゃん、

そしてロンゲのお耳がとっても素敵なキャンディーちゃんも参加。

ワンたちに囲まれて、私は幸せいっぱいだったのですが、

試合はザンネンな結果でしたね。

World_cup_003a

↑最初はワンたちに囲まれて、ちょっとビビリ~な禄太朗。

World_cup_006a

左から:凛ちゃん、さくらちゃん(妹)、さくらちゃん(姉)、

そして手前が禄太朗。4頭がそろってお座りしている写真は

奇跡に近い!

World_cup_013a

とってもキレイなブルーのありすちゃん。ごめんね、

正面からのお写真が撮れなかったの(T_T)。

World_cup_014a

ありすちゃんのお姉ちゃん、瑠奈ちゃん。

とってもおとなしくて、おりこうさん!

World_cup_015a

キャンディーちゃん。お耳がとってもチャーミング!

そして、クロアチア戦は、自宅でテレビ観戦。

World_cup

サッカーボールじゃないけど、ブルーのボールだぞ!

ボク、今日こそは頑張って応援する!

と、言わせたかったところですが、私がギャーギャー騒ぐので、

びっくりしてハウスに逃げ込んでしまいました・・・。

日本にとっては、かなり厳しいワールドカップになってしまいましたが、

次のブラジル戦も頑張って応援しような、ろく!

(え~っ、ボク寝てる・・・byろくたろう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

犬の眼科

すっかりお腹も落ち着き(まだ、たまに軟便のときがあるけど)、

元気になった禄太朗。先日は、ダブルさくらちゃん、凛ちゃんと

夜のBARに繰り出したり・・・。カメラを持っていかなかったのが

くやまれます。BARでは、看板犬のダブル・チワワちゃんや

他のお客様のワンコと遊んだりしてたのに。

さてさて、本題の「眼科」

パピーの頃から、涙目や充血が気になっていたので、

かかりつけのドクターに眼科専門のドクターを紹介していただきました。

涙管などを一度診ていただいておけば安心だから・・・と。

検査の結果、ひどい逆さまつげもなく、涙管も機能しているとのこと。

あまり涙や目やにが酷かったら、アレルギーなども考えられるとか。

でもとりあえずは大丈夫そうなので一安心です。

それでね、涙管の検査が面白かった。

(ごめんよ、禄太朗。君は面白くもなんともなかったはずだけど)。

黄色っぽい蛍光色の液体を目から入れて、鼻まで通っている

涙管がちゃんと開いているかどうかを確認するんですよ。

で、目から薬を入れて、数分後・・・。

診察室の電気を消すと、両目と左右の鼻の穴が黄色く光っている!

ちょっとしたホラー映画のようでしたよ。

怖い顔になったということは、ちゃんと涙管が通っている証拠。

よかったね、禄!

と、病院通いが続いている禄太朗なのでありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

いよいよ・・・

今週末からサッカーのワールドカップですねえ。

4年前は、当時飼っていたMダックスに日本代表の

ユニフォームを着せてたんですよね。

で、禄太朗にもゲット!

Img_2101a_1

残念ながら、2006年モデルは売れ切れてしまっていたので

2004年モデルです。やっぱり男の子ですからね。

こういうスポーツイベントのときは、ユニフォームを着るのも

いいかなと・・・。

お腹の調子もすっかり良くなり、普段の生活に戻りつつある

禄太朗です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »