« いよいよ・・・ | トップページ | ワールドカップ »

2006年6月11日 (日)

犬の眼科

すっかりお腹も落ち着き(まだ、たまに軟便のときがあるけど)、

元気になった禄太朗。先日は、ダブルさくらちゃん、凛ちゃんと

夜のBARに繰り出したり・・・。カメラを持っていかなかったのが

くやまれます。BARでは、看板犬のダブル・チワワちゃんや

他のお客様のワンコと遊んだりしてたのに。

さてさて、本題の「眼科」

パピーの頃から、涙目や充血が気になっていたので、

かかりつけのドクターに眼科専門のドクターを紹介していただきました。

涙管などを一度診ていただいておけば安心だから・・・と。

検査の結果、ひどい逆さまつげもなく、涙管も機能しているとのこと。

あまり涙や目やにが酷かったら、アレルギーなども考えられるとか。

でもとりあえずは大丈夫そうなので一安心です。

それでね、涙管の検査が面白かった。

(ごめんよ、禄太朗。君は面白くもなんともなかったはずだけど)。

黄色っぽい蛍光色の液体を目から入れて、鼻まで通っている

涙管がちゃんと開いているかどうかを確認するんですよ。

で、目から薬を入れて、数分後・・・。

診察室の電気を消すと、両目と左右の鼻の穴が黄色く光っている!

ちょっとしたホラー映画のようでしたよ。

怖い顔になったということは、ちゃんと涙管が通っている証拠。

よかったね、禄!

と、病院通いが続いている禄太朗なのでありました。

|

« いよいよ・・・ | トップページ | ワールドカップ »

コメント

ろくちゃん病院お疲れ様でした
その検査は痛くないのかな・・・
聞いてるだけでゾクゾクしてかわいそうな感じ
オメメよくなるといいね(^○^)

投稿: さくら | 2006年6月12日 (月) 21時14分

ろくちゃんこの前は元気な姿で会えてとっても嬉しかったです^^マリヴと杏も喜んでいました^^ありがとうございました
眼も早くなおりますように。.:*

投稿: きらりこ | 2006年6月14日 (水) 04時14分

さくらさま

検査は痛くはないみたいですよ。
目薬をさしたり、大きなルーペみたいなもので
目をよく診ていただきました。慣れない検査だったので
ちょっとビックリしていたようですが。

特に心配はないので、大丈夫です♪
ご心配ありがとうございました。


きらりこさま
先日はありがとうございました。
マリヴちゃんの調子はどうですか?
早くよくなるといいのですが。
マリヴちゃん、杏ちゃん、また禄太朗と遊んでね。

投稿: Kay | 2006年6月20日 (火) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129145/10483456

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の眼科:

« いよいよ・・・ | トップページ | ワールドカップ »