« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月30日 (水)

ネイルはお花見。

東京でも少しずつ桜が咲き始めてきました。

大震災の影響で、なかなか「お花見気分」にはなれませんが

指先だけでも元気に明るく・・・と、桜ネイルにしました。

 

Img_4443

被災地となった仙台には、お花見に行ったこともあります。

一刻も早い被災地の復興をお祈りします。

また綺麗な桜が被災地に花開きますように。

| | コメント (2)

2011年3月29日 (火)

卒業おめでとう♪

今日、久しぶりに某職場に行ったら、コピー機のところに

こんな張り紙が・・・。

 

201103291633000

ちょっと小さめにしてアップしました。

 

この職場で私たちの仕事をサポートしてくれていたバイトくんからの

メッセージです。

 

この二人は、来月から新社会人として新しい一歩を踏み出します。

早いね、もう大学を卒業して社会人か~。

年々、こうやってバイトを卒業する学生さんたちを送りだすときは

まるで保護者のような気分になります(トシだな・・・bearing)。

 

いつも仕事で助けてくれてありがとうね。

禄さんとも仲良くしてくれて、ありがとうね。

これからもたまには遊びに来てね。

お仕事、頑張るんだよ~!

卒業、本当に本当におめでとう♪

 

| | コメント (0)

2011年3月26日 (土)

元気だよ。

東北関東大震災から、2週間以上が経ちました。

被災地の惨状には言葉がありません。

とにかく、一日も早い復興をお祈りするばかりです。

 

そして、東京も原子力発電所の事故の影響でいろいろと

心配なこともあります。でも、我が家はじーじも私も禄太朗も元気です。

日々の生活の中では、節電くらいしか今は貢献できずにいますが

普段通りに生活できることに、ただただ感謝です。

 

禄太朗は、すっかり甘えん坊になっています。

でも、地震直後のように私から離れない・・・ということはなくなりました。

禄太朗なりに、普段の生活を取り戻しつつあるようです。

201103261554000

ボク、元気だよ。byろくたろう

 

がんばろう、日本!!

| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

地震。

もう日付が変わりましたが、東北・関東地方で大きな地震がありました。

東京でも震度5弱の揺れがありました。

職場にいたのですが(低階層)、本当に怖かったです。

同僚たちが一緒にいたので心強かったのですが、一人だったら・・・と

考えるだけでものすごい恐怖感を覚えます。

 

幸運にも私は仕事を終えたところだったので、そのまま帰宅することができました。

タクシーにすぐに乗ることができ、まだ渋滞が始まる前に帰宅。

 

禄太朗はお留守番の時はサークルの中にいます。

サークル内にいれば、上から落ちてくるモノがないので

一番安全なのはわかっているのですが、それでも心配。

やはり怖かったんでしょうね。しばらくは落ち着かない様子で

ソファーの下に潜ってしまいました。

 

怯えた様子だったので、近所のコンビニに買い出しに出かける時は

マンションの管理人さんにちょっと預かってもらいました。

いつも抱っこしてくださる管理人さんも

「ろくちゃん、今日はちょっと様子が違いますね」と、おどおどしている

禄太朗を心配してくださっていました。

 

でも、晩御飯をしっかり食べたあとは、元気を取り戻したようです。

それでも余震を感じると、ソファーの下に入ってしまいます。

 

201103120139000

私がリビングに持ち込んだ毛布の上で寝る準備をしている禄太朗。

カメラを睨みつけてますな。

今は、丸くなって寝ています。

 

被災地の被害状況をテレビでみていますが胸が痛いです。

震も続いていますが、これ以上、被害が広がりませんように。

| | コメント (1)

2011年3月 2日 (水)

トリミングと王道ネイル。

禄さんのトリミング・デー。

お天気が心配でしたが(なんてったって「悪天候男」)、

なんとか持ちこたえてくれたという感じかな。

はい、立派な曇り空でございましたっ。

 

シャンプーとトリミングを終えて、ふっかふかです。

Img_4437

禄太朗がキレイキレイしていていただいてい間、私はネイルサロンへ。

 

今回は私の仕事の都合などから、2週間後にはまたネイルを

変えるという事態に・・・。なので、この機会に一度は挑戦してみたかった

「王道ネイル」をお願いしました。

 

201103021522000

フレンチです!

 

もう、シンプルながら、感動のアートです。

ラメのラインやストーンなど、追加することはいくらでも可能ですが

今回のアートをみて、「何かをつけてしまったらもったいない!」と思いました。

それくらい、見事に10本の指のカーブなどがそろっていました。

 

Itakiさん、入魂のフレンチネイルです。

シンプルですが、実は難しいアートだなと本当に実感しました。

サロンを出てから、指先についつい目が行ってしまいます。

Itakiさん、ありがとうございました!

| | コメント (2)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »